北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

結局魚が釣りたくなって・・・

キス研函館の調査釣行は相変わらずの不発^^;
まぁだ早いのか? はてさて、今年も到達しないのか?・・・
まあ、魚は釣れなくとも調査なので^^

とはいったものの・・・

やっぱり魚釣りたい!! 

と、嫁がごねる?^^; もので・・・(まあ、自分もだけどねww)
しょうがないのでカレイでも釣るかぁ?・・・と、いつもの場所へ。

幸い危惧していた台風も微塵と消え去り残ったのは雨雲だけ?
ぐうったり寝た後で10時頃もそもそ動き出し、12時頃に
重役出勤だwww

魚は特にほしくはない、 釣りたいだけだ。
ほんじゃあ、いらん魚はリリースでということでスカリ、
持ってこなかったら嫁にしこたま怒られた^^;
なんじゃ? やっぱり魚は要るんかい?

そんなこんなで釣開始^^
潮はちょうど上げにかかった時合いで1投目から本命の
小気味よいアタリがwww

いやぁ、やっぱり魚掛かるの楽しいわ^^ これだよなぁ^^
と、ARCを煽ると・・・ ばらした^^; やんや・・・
ふとみると、嫁はちゃっかり掛けてやがるんでないの?!
コッパ?! でもないイシモチGet^^ でも放流^^
幸先いいわ~だって・・・ にゃろめ、でも魚は居るようね^^

嫁はここの釣り場にはもう精通したようで、ポンポン続けざまに
魚を掛けては放流している^^ 魚の外し方も板についてきた。
時折台風クズレの霧雨が周辺を濡らすが、ゴアのカッパのおかげ
で気にならない^^

ほうらみろ、今日はお持ち帰り無しじゃん、と、思ったら・・・
ガスンと手ごたえアリの引きが来て・・・ 33cmのマガレイGet^^;
どうすっか? 放流? 先週は魚体回復気味だったので・・・持って帰るか?
嫁も良型のイシモチ掛けて・・・ イシモチはでっかいの、2枚までなら
持って帰るか^^

まあまあ、小気味良く魚は掛かる^^
嫁はイシモチはもとより、スナガレイ、小アブラコ(25cmくらい)
マツカワまで掛けていたが・・・残念ながら35cmに足りず・・・
コッパは即放流、イシモチ・スナガレイは30UPでもいらんと隣のおじさんに
進呈していた^^;
2年前はスナでも釣れたら喜んでいたくせに・・・(贅沢になりやがって)

Konoはというと・・・
食べごろのスナガレイGetしてバッカンに入れようとすると、
嫁のキビシイ視線が・・・^^; そして顎がフイッ!と海へ・・・
わかりましたよ、放流しますよ・・・ 元気でな^^

暫くしてマガレイ溜まりを発見^^v
立て続けに良型連発!! マガレイの引き、豪快で楽しいワぁwww
30cmを超えるカレイってARCを弓のごとく曲げ込んでくれる。
イシモチも、掛かると良く引いて楽しいんだよね^^
岸壁際で刺さりこんでたまりませんwww
これは・・・持ち帰ってもOKですかぁ?^^;

かれこれ二人で40枚近く掛けた頃、夕闇も迫ってきたので納竿しようかと
思っていたら1艘の磯舟が寄って来て・・・
なんと! 目の前の船道に沿って仕掛けを流し始めた?
岸壁からの距離、およそ15m?・・・ それじゃあ船、いらんだろ^^;・・・
そして付近で投げ釣りをしていたおっちゃん達に

「あぶねぇぞ! 引っ掛かるだろ!!!」
と、怒鳴り散らしながら・・・

おいおいおい、漁港内の、しかも船道沿いに仕掛けを投入するなんざぁ
おきて破りも甚だしい! 恥を知れ!!!
ったって 所詮恥も外聞も無いヤツだろうからしょうないか^^;
船もってるならそれにふさわしい場所で漁しなさいな。
通報するのもバカバカしいのでとっとと道具たたんで撤収した。

途中、漁港の壁に

《釣り人は、マナーを守って遊びましょう》
との看板がかかげてあった。

《漁師は、マナーを守って漁しましょう》
のほうも必要なんじゃぁないのか?
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 釣行記 | 07:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watanabe1234.blog.fc2.com/tb.php/847-f28e9341

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT