北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タックルベリー

あんまり行かないんだが・・・タックルベリー。
まあ、本州資本なのでひょっとしたらと?と、思って覗いて見たら。

おお、ありました^^v
探していた海草とジェット、しかも中古のアームぐしゃぐしゃの格安品!
所詮改造用だ、アームなんて必要ない。
嬉々として12個購入、600円也。安くない?^^vもっと買えばよかったか?
さすが本州資本、なかなかないものも売ってらっしゃる。

ただし、この手のシンカーは北海道では人気薄だろうな・・・売れのこっちょる。
コレを大量に買っていくKonoは稀有の人か?www

よ~く考えたら・・・ここらの釣り人でシンカー改造とかしてまで気を配ってる人
見たこと無いな・・・
せいぜい形状?弾丸だとかステルスだとかスパイクだとか・・・
改造シンカー使ってると仕掛けをチェックしに来た隣の釣り人とかに
「なんだ?こりゃ???」
とか言われて、説明せにゃあならなくなることが多い。
北海道の釣り人は、根掛かり防止用の砂オモリとか棒とかスパイダーとかの
製作は盛んだがフロート系、浮き上がり系はほとんど興味ないようだ。

フロート系は引き釣りするときには必須のアイテムだ。
コレが有る無しでは感度が各段に変わり釣果に差が出る。
浮き上がり系(ジェット)は高根をかわしたい釣り場で威力を発揮する。
どちらも改造して原型のままでは使わないが、それはその場その場の
状況に合わせたタックルとして活躍する。
特に、このフジのシンカーは改造に適していて使い易い。

まあいい。
おかげで希望の品を格安で手に入れた。これみつけなきゃオークションとかの
高いやつ、送料込みで購入させられるトコだった^^;
タックルベリー、使えるわwww
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

| 釣行記 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watanabe1234.blog.fc2.com/tb.php/437-caeee28b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT