北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続 Konoのタックル(歴史編)

師匠 丹代正義は自分が釣りをすると聞いてクラブに誘ってきた。

師匠は全日本サーフ協会傘下のはまなすサーフという会の会長をしており、
熱心に勧誘してきた。キャスティングの指導や釣りにも連れて行ってくれ、
多くのことを師匠から教わったものだ。目からウロコのことも多数あった。

そんな師匠がある日、
「竿を買え」
と、言ってきた。

聞けば1竿1万円という?!・・・
中古で1万円?新品で1万でも高いと思っているのに、中古で?1万?
「いいから、騙されたと思って買え」

まじか?やんや・・・まあいいや、騙されて買ってやるワイ・・・
と・・・渡されたのがリョービプロスカイヤー並継ぎ・・・
手にして驚いた!!!
なんや?これ?
重たいわ、硬いわ・・・ロングビームの比じゃあないぞ?
こんなん、なにすんの?全く曲がらんぞな・・・

そんで・・・連れてかれたのが・・・秋田!!!?海渡ったぞ?
オイオイ、どこに連れてくねん?何釣るの?キス?なにそれ?
チカみたいな魚やんけ?面白いのか?それ?

当時はあんまり釣れなかった記憶がある。竿の感度もぱっとしなかった。
でも・・・なんか・・・楽しかったwww

次の年

また竿を買えという^^;www
今度は1万5千円だと?自分、キススペなる竿(初代)を買ったので今まで
使っていた竿が要らなくなったんだと・・・
それがプロサーフ405CX・・・名竿である(後に1本追加した^^)
当時新品で買うと5万くらいした。
このクラスになるとキスのビビッツっというアタリがかなり鮮明に伝わってくるようになった。
ちなみに使わなくなったプロスカイヤーはネットで1万3千円で売れた^^;
suXT.jpg

スーパーエアロテクニウムもこの頃買った。上位機種にはスーパーエアロチタンちゅうのも在った。
12万くらい?だったか?流石に買えなかったけどwww
道具のインフレの始まりだった^^;

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 釣行記 | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watanabe1234.blog.fc2.com/tb.php/365-14b147f1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT