北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

針の種類

世知が無い今の世の中、針も毎年のように新作が登場する。

アホウな小生もそのメーカーの悪巧みに乗せられて毎年新しい
仕様の針にワクワクしたりするのだが・・・

実際にはその結果として魚が釣れなくなる。

いろんな針を調査するために使用すると、釣れるときも
釣れない時も試さなければならない^^;
色いろ使い分けて見なければならない・・・
手間も面倒もかかる・・・

結果、トータルの釣果が落ちるわけだwww

まあ、色いろ使ってみた中で実際に自分で使うものは・・・
やっぱりがまかつキススペシャルだろな。
ササメのアスリートも良い針で一時ハマッタが・・・
いかんせん、貫通能力が落ちやすい^^;
ファーストは掛かった魚が外れ難く試合向けの針だ。

キススペシャルはいいわあ^^
ファーストキスも状況次第で使えるし、アスリートも針先が
甘くなるまでは良い針だ

ダイワのT-1あたりも状況次第で使うが、出番は少なめ・・
シロギスファイン、F1はその良さがわからず^^;・・・
手返しキスは良い感じなのだが、糸付き針仕様が発売されていないので
今回はパス。
ダイワのサクサク仕様はまだ試しておらず・・・

古い針のストックが多すぎなんだよな^^;しょうがないんだけど。

しかしようやく針の種類も固定化できてきて、以前ほどは混乱しなくなった。

それにしてもファーストの7号針の大きさ^^;とても7号
の針とは思えませんなぁ

なんでこんなに違うのや?
関連記事
スポンサーサイト

| 釣行記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watanabe1234.blog.fc2.com/tb.php/215-4b399669

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT