北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

岩木山・・苦行・・・

人はなぜ山に登るのか?

それは、ガイドブックに
「リフト山頂駅から岩木山山頂まで徒歩30分」とか書かれていて、
「おぉ、これならお気軽じゃん?^^」
とか思ってお気軽に歩き出したはいいが、30分たっても一向に
山頂へはたどり着けず、降りてくる登山者に
「ハァハァ、後山頂までどれくらいですか?」
と、聞いたら
「ああ、もう半分くらいですよ^^頑張ってください^^」
とか言われちゃって、今更降りるに降りられず、
「くっそーだまされた~」
とか思いながら、しょうが泣く泣く山頂まで登っちゃう

と、いうことである^^;

けっして、「そこに山があるから」

ではない。

DSC05568.jpg

いやあ、行ってきました岩木山
「ブログの趣旨、違うんじゃない?」と、思う人はスルーしてちょうだい^^
やっぱり何事にも「神頼み」ちゅうのは必要なんだよ・・・

この山、きっつ^^;傾斜も高低さもはんぱない・・・
なんなんだ?この傾斜?そして岩山・・・

途中、お祭りで3日間山頂で過ごしたという地元の人とすれ違う。
荷物、60kgだって!!?まじか?

DSC055711.jpg
DSC05572.jpg
DSC05576.jpg

この山ねぇ・・・とても30分でなんて登れっこない・・・これでも俺は元山岳部だ・・
まったく、ひどいガイドだ・・・コレを書いた人間はこの文面に泣いた
数々の旅行者の恨みをかっちゃうよ、きっとwww

まぁいい

結局なんとか1時間弱かけてようやく山頂へ

DSC05584.jpg

いやあいい山だね岩木山、威厳がある。さすが津軽の名山だ。
日頃の行いのいいせいか、天気予報に反して時折下界もかいまみれる^^
着てよかったな^^

DSC05594.jpg

しかし・・・登りも大変だったが、下りでもひざが笑った^^;
こんなんで明日のキス釣り、行けるんじゃろか?・・・

一抹の不安を抱えながら、ボウズの誕生日ケーキを買って下宿先へ・・・
自動車学校で帰省できなかったので、ホールの誕生ケーキ買って
届けてやった。
まあ、なんとかやっているようで一安心。
それにしてもオマエ、自動車学校になんぼてこずってんだ?
関連記事
スポンサーサイト

| 釣行記 | 14:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watanabe1234.blog.fc2.com/tb.php/189-c264ab4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT