北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

激シブの中で

魚の活性は相当低いらしい。
捕食行動も低調。 底を小突いても寄ってこない
そうな・・・ しかも潮止まり?

こりゃあ手ごわい^^; が・・・

Konoはこういう条件のほうが好きだ^^
釣り堀じゃあつまらない。

たまに来る微細なアタリに神経集中して・・・

掛けた!!

なんだぁ? カレイっぽいが? イシモチっちか?

KIMG2610.jpg

ジャーン^^ 本命マガレイくんでした~www
船中1号! 35cmくらいか? 気持ちイイ^^

そうこうしているうちに船頭さんもT氏も掛けだした。
要領がわかってきた? 潮も動いてきた?

カジゴン、イシモチっち交じりでマガレイも上がりだす。
アタリが微細なのは相変わらずで、けっこうバラシも
あるけど、それも楽しいwww

船頭さんに、
「あっ、今、バラしましたねwww」
とか指摘されて・・・
「あんたもバラシてんじゃんよ!!!」
とかいいながらwww

まあ、どいつもこいつも型はいい^^
手のひら級は皆無。 ほぼ30~40クラスの平物が
ポツポツと竿先を絞る^^

そのうちにT氏に大物が・・・

KIMG26117.jpg

おおお?! デカ・・・ 計測44センチ!!
ええのう・・・
今日の午前便では52㎝も出たそうな?・・・

Konoも釣らなきゃ!!!
どれ、仕掛けを変えてみよか?

KIMG2611.jpg

ここで 『寄松天秤モドキ』 投入です^^
この仕掛け、実戦配備は初めてです^^
どんなんじゃろねぇ・・・?

掛かることは掛かる^^ が・・・
アタリの出方が片天秤とは違ってわかりずらい。
上げてみると大概、針はしっかり飲み込まれて・・・
片天の時はアタリ即合わせで針は上唇上にしっかり
掛かっていて、外し易かったのだがこいつは難儀^^;

しかも、釣り上げ後に魚が暴れると対角の針と
絡まってめんどくさい^^;

魚は不思議と掛かるので? 食い渋い時とかには
有効? と見たが、数釣りの手返し重視では片天
のほうが有利? かな?www

3時半を過ぎると風が出てきた。
まだ2時間くらいしか釣ってないが・・・
かれこれ20枚くらいは上げたか? 半分はイシモチ
カジゴンだがwww

海が荒れる前に撤収^^ 安全第一。
実質3時間の釣り。
数釣りはまたの機会にしましょう^^

KIMG2618.jpg

良型マガレイ、11枚キープして帰ってきた^^
T氏もそれくらいか?
でも40オーバー3枚くらい持ってたな・・・


関連記事
スポンサーサイト

| 釣行記 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watanabe1234.blog.fc2.com/tb.php/1807-758439d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT