北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

竿を撫でてwww

釣り竿とか

撫でるようになったらもうジジイだなwwwww
でもねぇ、いいロッドちゅうのは手に持つだけで
ワクワクするんだよねぇ^^

なんか、質感? てゆうものが根本的に違う。
そんな感じを最初に感じたのはプロサーフだった。
コイツは今は亡き師匠から受け継いだのだが、
手に持った瞬間から違うと感じた。

Konoがそれまで持っていた1万ちょぼちょぼの
ロッドとは質感が全然違った
おっ? なんだこれ? うむむむむ・・・
振ってみたい^^ ・・・そんな感じ。

そもそも、なんで中古の竿、1万5千円で売りつける
のや? と、思ったものだがwwwww

この特別感は初代トーナメントキャスター(赤いヤツ)
やキススペでも感じた。
トーナメントキャスターはじゃじゃ馬? ってえ
感じだったけどねwww

案外と、スピンパ(古いヤツ)には感じなかったかな?
あんまりインパクト、なかった。
そんで、すぐに売ってしまったwwwww。

初代マスキスや、現行SMTでも感じた。
手に持って、構えるだけでウキウキした^^
そして、今回入手したトーナメントプロキャスター
AGS。

コイツももちろん、ワクワクする^^
手に取って、眺めるだけでも楽しい^^
初代マスキスや2代目マスキスよりも、ビジュアル
的には上じゃあないか?

初代のトーナメントキャスターも美しいジャジャ馬🐎
だったけど、そんな感じに近い^^
フラッグシップのマスキスよりもワクワクするwww
全く、持つだけで楽しませてくれるロッドだ。

いやはや・・・
ジャジャ馬じゃなきゃいいけどねぇwwwww

関連記事

| 徒然 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watanabe1234.blog.fc2.com/tb.php/1741-e32fe1e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT