北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

利尻に行きたい

利尻に行きたい。

そもそも北海道生まれなのに最北端の地に行った事がない。

宗谷岬に何も無いことはわかっている。
しかしだ、

宗谷行ったついでに利尻にも行っちゃおうという、一挙両得な計画。

目的は当然《釣り》だ^^

利尻は現代の秘境なのだ^^遠くは関東、関西からもわざわざ遠征に
来るという、全国アングラーの憧れの地なのである。
当然魚影も濃く、大物も数多く・・・

・・・ただ・・・

konoには越えなければならない3つの大きな壁があった・・・

1.釣った魚を持ち帰る方法が無い・・・
   釣った魚は食べるをモットーにしてきたkonoが、利尻で釣った
   魚を函館まで新鮮に持ち帰るのはハンパなく難しいのだ^^;

2.konoは遠征地ではロクな釣果が無い
   konoは奥尻に行ってボウズ・・・瀬棚の沖提でもボウズ^^;
   遠征釣りに行って皆が大漁する影でひっそりボウズ・・・という
   偉業を数々達成してきたツワモノなのだ^^;

3.今年の運勢《 》
   konoは今年の初詣でおみくじ《 》を二日連続で引くという偉業
   を達成したばかり・・・そのおかげか今年の普通の釣果さえロク
   でもないていたらく^^;利尻に行ってもこの状態では・・・

以上のような高いハードルを3つ越えなければ利尻遠征は成就しない。

よく考えるに、2と3の状況を鑑みると1の問題はそもそも存在しない
というパラドックスに陥り、そうなると利尻遠征自体の存在意義が無く
なってしまうと言う哲学的無限ループに迷い込み、その深遠をさ迷い歩
く内にこの計画自体の目的意識が薄れてやがては人々の脳裏から忘却の
かなたへと消えていく夢のような・・・

まあ、結論からいうと

《釣り》目的ではムリだな・・・
関連記事
スポンサーサイト

| 釣行記 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watanabe1234.blog.fc2.com/tb.php/145-fa0bddff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT