北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

錘の調整

天候の悪い週末。
釣行時に消費した(ロスト)錘の補充なんぞを^^

Konoが最近使う錘は普通じゃない。
ほとんどハンドメイドでカスタムしている。
まあ、カスタムすれば釣果が上がる? こともあろうが、
たいていの場合は自己満足だwww

最近はライトタックルで釣行することが多いので、
フロートシンカーはマストアイテム。
けっこうロストするのでハンドメイドでカスタムしている。

ここで重要なのが重さの調整。
あまり知られていないと思うが(玄人さんには常識か?^^;)、
一般に有名メーカー以外の売られている錘はけっこう重量が適当^^;

30号(112.5g)表示で投げてみたら
「なんか、軽いよなぁ・・・?」
量ってみたら27号(100g)程度しかなかったなんてザラ。
10号表示で8号相当なんてカワイイものだ。 そしてたいていの場合、
軽い。
コストカット、ちゅうやつか?^^; 一種のサギだな。

まあ、そんなこんなも折り込み済みで買うしかないのさな。

で、ハンドメイドでカスタムする際、足したり削ったり
して調整しているのだ。

まあ、それほど厳密でなくとも釣りにはなるので、そこまで
こだわる必要性は・・・? だが・・・
Konoはこまかい男なのでこだわっちょりますwwwww

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 釣行記 | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://watanabe1234.blog.fc2.com/tb.php/1280-df1549fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT