北限のキスを釣る

北海道道南でキス、カレイを狙う釣り師のブログです

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

おや、こんなところに

SBCも終わり、今年もぽつぽつキス釣りへの調査などする時期にはいった。

一応ブログタイトルからすると北限のキスを狙う?ことが宿命のような気も
するが、実際のところは「北限で・キスを釣る」
つまり北海道の人間が南下してもキスを釣りゃーいいじゃんみたいな
テケトウな内容でもイイんじゃあないかという、非常にハードルを下げた
拡大解釈独善的自己中な内容にしたろかという下心もあったりするwww.

なにも魚影の薄い北海道でそんなにガンバンなくてもいいんじゃあないかと
それよりウハウハ釣れる青森・秋田で楽しんだほうが楽だし・・・。

しかし、まあ、やっぱり地元でも釣ってみたいわなあ、ちゅうのも若干あって、
津軽半島でも開幕したようだし、(ここだよ^^ココ)

こんなとこでも

函館にもきてるんだろうなあちゅうことで、
テキトウにマスキスでちょこっと調査してみた。

こんな感じ

おお、やっぱりきてたのかー^^(でもコレっきり、音沙汰ないんですけど^^;)
まあ、30分やって無反応だったんで、あきらかして納竿したんだけどねwww
こんなんじゃあとてもじゃないが室蘭耐久なんてムリだなwww.

とりあえず、北限のキス1・2・3Getだぜ^^

ノルマ達成?

もういいかな?・・・やんなくても・・・。(釣れねーんだもん^^;)

スポンサーサイト

| 釣行記 | 22:23 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SBCその2

大会当日の予報も曇り雨
海は昨日よりも荒れている、こりゃあ釣れないぞい。
土曜の朝

くじ運は最低の白の後ろから3番目、でもこれだけで勝ち負けが決まるわけでは
ないことを知っている・・・が・・・

大会がスタートすると、白組は皆浜の右手方向へ。
確かに右手はいいのだが、皆が皆右手に入れば激戦になること必至、なので
ここは意外と手薄な左手側に賭けてみることに。
iyoiyo.jpg

すると3人向こうに地元で浜を良く知るグランツさんの姿も^^これはやっぱり正解か?
などと思いながらスタートの笛を聴いた。

と、1投目全く気配なし・・・まじか?ここ、過去の経験上魚影の濃いとこのはずが・・・
2投目ちょっと遠投かけるが反応無し・・・。
周囲では皆スタートダッシュをかけている、これはまずい・・・。
思い切って見切りをつけ30mほど移動、そこそこ釣れている人の右手に入った。
すると待望の魚信(喜)良型含め3連^^
すると隣の釣り師が目をむいた。そこからは隣とのマンツーマンが始まった。
隣はこちら側に曲げてくるし、こちらも負けじとかぶせ返す。まあ、こんなことは
トーナメントでは日常茶飯事だ。ただ、お互い絡めると共にダメージを食うので
編ませない程度にバトルを繰り返す。

しかし・・・どうにも分が悪いようだ・・・向こうが2本掛けるとこちらは1本・・・
ほとんどクロスしたり、同じ領域内で勝負しているのだが釣果に差がでてくる。
飛距離だってそんなに変わらない。あたりの出ている距離も同じようだ・・・。

問題は多分仕掛らしい・・・こちらも手を替え品を替え対抗してみたが、結局倍近くの
差をつけられて終了を向かえてしまった。

完全に釣り負けです・・・。その人は予選2位通過していった。
こちらは予選通過にあと3本足りず、今年も帽子は1種類しかGetできなかった。
毎度のお土産


| 釣行記 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SBCその1

SBC.jpg
 
ダイワ スーパーバトルカップ 2012釜谷に参加してきた。
年明けからこの大会を目標に、また楽しみにしてきた。今年もこの場に立てることを
海とおかあさんに感謝。

今年の大会は土曜日ということもあって、金曜日から下見も兼ねて現地に乗り込むことにした。

出発は雨

木曜の夜は雨が降っていた。
今週末の秋田沿岸部の天気予報は曇り時々雨、台風の影響で状況はあまり芳しくない。
しかし、なんとか釣りにはなりそうだ。
10:15分発青森行きフェリーで旅立つ。天気は悪いが気分はウキウキ、これからの大会に向けて
ああでもないこうでもないと、いろいろ思いはめぐる。旅行はこの時期が一番楽しい時間なのかもしれない。
案の定、よく眠れず船内をうろうろ、と

かに飯が・・・

かなやのカニ飯が売っている・・・しかも冷凍・・・こんなんあったんかー?www
当然ご購入、800円?少し小さいぞ、電子レンジ3分?
味はねえ・・・まあ・・・かに飯だけど・・・冷凍だとこんなもんか・・・
などとやりながら、いつしか船は青森埠頭へ、午前2時。

一路、三種町の釜谷浜に向けて道をひた走る。途中、いつもの釣具屋で予約していたチロリ
とジャリメを購入、コンビニで食料等調達して午前4時には釜谷浜へ。

釣具屋

やんや、案の定荒れている。
でもいいのだ、ここでキス釣りして全国の強豪と竿を交えることが楽しいのだ。
一度まぐれでブロック大会に出てからは勝ち抜きたいとかあせった時期もあったが、
本来はキス釣りを楽しめればよかったのだし、その延長として上の大会に進めればもっといいね
ちゅうことで、最近はまた大会を楽しめるようになってきた。

土曜の朝

この按配が明日も続くと釣れんぞ~とか思いながらチョイ下見
やっぱり釣れない・・・7:00頃までで30本ちょい・・・
まあ、魚はいるし、なんとかなんべえ^^;ちゅうことで、思い出の落合浜とかロケット裏とか
ぶらぶら、3時に今夜の宿の「ゆめろん」にとうちゃこ

今日の宿

この宿はここ数年ご厄介になっている常宿で、温泉つきで浜に近く、とても気に入っている。
するとFC〇〇のKさんにばったり^^。
やっぱり年寄りは車中宿はね~とか笑いながらお互い明日はがんばりましょうとエールを
交わし就寝、明日はいよいよ大会だ^^(つづく・・・^^)




| 釣行記 | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

準備は整った

いよいよ今週SBC東北大会が釜谷で開催される。

状況は台風が接近してちょっと心配したが、なんとかなりそうな
雲行きだ。
今年は例年になく、この大会を目標に春先から準備してきた。
ブロック大会に残れようが残れまいが、今の最善の釣りをすることに
集中したい。結果はおのずとついてくるものだから・・・。
自分の釣りに集中してこようと思う。

さあ、準備は整った。明日の晩出発だ。

| 徒然 | 21:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴムボート

gomubo-to.jpg

いきなりドーンであるが・・・^^;

これ、かっこいいな

今朝、SBCの最後の調整にと七重浜に行って投げ錬していたら、帰りがけに沖のほうから
颯爽とゴムボートが帰って来た。

そのボートがこれ、JOYKURAFTのオレンジペコ。

最近は2馬力なら免許も不要になって、でも近海ならコレで充分手漕ぎよりは数段楽だ。
自分、けっこう海は怖いので出てもせいぜい沖1kmくらいだろうからこのくらいで丁度いい。
車にも積めそうだし、いいものができたものだ。たあだ、釣行後の水洗いとか後始末は
めんどくさそうだが・・・

かっこよかったので話を聞くと15万円くらいで購入したらしい、15万円かあ・・・買えるかな?
ん?15万円?・・・この竿と同じ値段だ・・・この竿買い替える時、このボートと同額になる
のか?・・・・・・・このボートなら目指せ200mとかいったレベルじゃあないよな・・・。

う~ん・・・マスタライズキスよりJOYクラフトのボートのほうが魅力的に見える自分は
投げ釣り師失格なのかもしれない^^;

釣果のほうはと聞くと「今日は沖目はヤマセが吹いて全然ダメ」との答えであった。残念^^;

投げ練修の成果もあってようやく安定して7色目が出せるようになってきた。
フォームも安定してきて、調子次第では8色目の糸まで出ることも^^。
SCの人たちから比べれば全くたいしたことない飛距離だが、やっと一昨年のレベルまで
戻ってこれた。これでSBCもなんとか戦えるでしょう^^。

この飛距離が維持できなくなってきたら・・・いつかはゴムボート(でキス釣り)かな?www

| 徒然 | 06:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キス釣り開幕(その2)

流石に50も近づくと1日並継ぎ竿振り回して魚を追うにはしんどくなってくる。
帰りのフェリーまではまだまだ時間があるのでチョイ投げ可能な釣り場で
ARC片手にお手軽釣りに移行。

良型

お手軽釣りといっても型がいいとルアーロッドは小気味よく反応する。
穂先がコレくらい軟らかいとフッキングも上々で毎回魚が付いてくる。
ロッド自体の長さと取り込み易さの関係から針数は2~3本が限界だが、
これはこれで相当楽しい。やはり魚釣りは穂先が軟らかいほうが断然楽しい、
が、こればっかりは遠投との兼ね合いもあるので難しい問題だな・・・。

結局ここで2時間くらい遊んで遠征の〆とすることにした。

今回は条件的にシブい状況なりにそこそこ釣れた。

釣果2

自分は今回の釣行で、釣れないながらも79匹のキスを釣り上げることができた。
キス釣り初釣行だったS君も自分を凌ぐ全体で83匹、良型主体に釣り上げていた。
まあ彼は釣れない知内海岸で4年もシュミレーションを繰り返していたというから、
準備のほうは充分出来ていたといえる。仕掛けや道具の工夫にも熱心で、
今回も色いろなアイテムを用意して初キス釣りに挑んできたのだが・・・
初キスのアタリと釣果に感動して、用意してきた色いろな仕掛の実験までには
至っていなかったようだったがwww
まあ、そのうち余裕が出来たら始める事でしょうwww

釣果3
24.6.9遠征79本

今回も海の恵みを与えてくれた秋田の海に感謝して帰路についた。(合掌)

| 釣行記 | 23:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キス釣り開幕(自分的に)

今年度の初キス求めて遠征してきました。

24.6.9ロケット裏3

場所は秋田の釜谷浜、今年もダイワのSBC投げ東北・決勝大会が開かれる場所だ。

金曜の夜にフェリーに乗り翌朝0:10頃青森接岸、途中補給等して3:30頃に釜谷浜とうちゃこ。
波はないが結構なヤマセが吹いて条件的には芳しくなく、朝一勝負と同行のS君と気合をいれて
釣開始するも出し風と初投げの影響もあって仕掛がらみ多発^^;釣りにならない・・・
と、横を見ると

針数釣れる

おやあ?針数つけてるんでないのwww
S君はキス釣り釣行で念願の「ぷるるるる」を体感できてかなりご機嫌のようだ。
こちらもうかうかしていられない、仕掛けの針数5点に落として釣り再開
するとようやく本年初の「ぷるるるる」が来ました(嬉)

24.6.9釜谷R

良型4連、この時期の釜谷はまだまだ走りで釣果は安定しないものの良型が多く出る。
今回も特大サイズは出なかったもののピンギスは少なく、15から20センチクラスの
良型が数多く出た。
しかしすごい人だ。いつの間にか海岸は釣り人でびっしりになっている。後で聞いた話だと
前日の新聞に記事がのったらしい・・・釜谷も人気の浜だからなあ^^。

朝方は良型が連で釣れていたが、日が昇るにしたがって次第に掛が悪くなってきた。
事前の予想通りシブい状態、ピンギスが増えてきて、アタリも遠く6色以上となってきた。
アレだけいた釣り人もいつの間にかまばらになって、みんな釣れなくなってきたので帰っていく。
みんなが帰ると自分も帰りたくなるのが人情^^;んじゃあ、気分を替えて、移動すっか^^

釣り場の風景

と、場所を変えて気分一新、ココは多少根掛かりするが良型も出る場所だ。
すると、同行のS君ここで今回1番の22センチを釣り上げご満悦最大22センチ

朝方ほどの勢いはないが良型がぽつらぽつら飽きない程度に引いてくる。
ただ、根があってつり難いのでラインを太目のものに交換して匹数を伸ばす。

春の遠征

昼頃までやってそこそこ釣れたので休憩、結構疲れた。

後はお遊びににしようと場所を移動してARC片手にチョイ投げ釣り場へ(明日に続く)

| 釣行記 | 07:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SBC参加証

2012SBC案内状

今日、ダイワSBC参加資格証が届いた。

上のものは今年2月に届いた参加案内書
コレと一緒に今年のカタログも送られてきた。製品買ってくださいってことね^^;
確かにNew青キャスターには興味あったが・・・。

カタログ送ってくれるなら、カタログ発送申し込むんじゃなかった^^;
カタログがかぶってしまったwww。

2012SBC.jpg

それでこれが参加資格証
これが届くと皆さん心のスイッチがONになるんだよね。

| 徒然 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月が欠けた

昨晩、月が欠けた。
月食

明らかに通常の欠け方とは異なるいびつな欠け方
最近は皆既日食とか金星通過とか、珍しい天体ショーが続く。
まあ、なんてことはないんだけど、見てしまうね^^

昔の人はどんな気持ちでこの天体ショーを見ていたのだろう?
”神のたたり”とか?

本州の方ではもう台風が来ているらしい、梅雨もきてないのに・・・。
天気予報によると、この台風もなんとか東北日本海側は避けて
週末の秋田遠征には影響なさそうである、よかったよかった^^。
海水温も17℃を越えてキスの活性も上がってきているはず、
自分はいいとしてS君には楽しい釣行になってもらいたいものだ。

全然関係ないけど、この月食、魚の喰いにどう影響するかとか考える
おおバカ野朗は自分だけかな^^;

| 徒然 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

準備万端

今週末にいよいよ自分のキス釣りスタートとなる。

今年は月末のSBCに向けてかなり準備してきた。
とりあえず、下見がてら今年の釜谷浜を調査に行く予定、晴れればいいけど・・・。
今日は遠投の練習に江差まで。出し風(ヤマセ)で投げるのはいいが魚は
期待薄だが、同行予定のS君と寅の沢で待ち合わせ、釣りがてら遠投練習。

結構魚そっちのけで話ばかりしていたら、S氏がシャーク君とお友達Ⅱ状態に
なっていたwww
ほとんどまともに釣りしないでシンカー見たり竿見たり・・・魚はいつの間にか
3枚掛かっていた。やはり投げないと釣れない釣り場だ。

さあ、週末はいよいよ釜谷、気合を入れていきましょう!

| 釣行記 | 18:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

噴火湾へ

ようやく春らしい天気になって防寒服もクリーニングに出せそうな陽気だ。

釣り新聞等によると長万部近辺でマガレイやらが大漁らしいので野次馬
気分で黒岩漁港まで行ってみた。
漁港に着くと、あれれ?車が1台しかない・・・。さらに堤防まで歩いていくと
地本Pが全く見当たらない。
DSC026431.jpg


感覚的に今日はダメだと確信した。やっぱり釣り新、当てにならんな^^;
まあ、所詮先週の釣果だから当たり外れはあるとしても・・・。

せっかく来たのでとりあえず竿は出してみる。テトラ越しにチョイ投げすると
1投目からアタリが・・・
DSC026441.jpg


33cmのソウハチだ。コレはコレでうれしい^^ソウハチの干物は好物だ。
テトラ越しは結構不安なので竿は2本しか出さないが、ポツポツ飽きない
程度にソウハチが掛かってくる。サイズは25cm前後。
もう少し大きいとさらにウレシイんだが贅沢か?
ソウハチ9枚・スナガレイ2枚・マツカワ1枚上げたところでタイムUP!
DSC026451.jpg


10時からテニス部の練習に間に合うように帰宅。

来週からキスの大会モードに突入してしばらく練習出られなくなるので
今日はいっておかなきゃあなあ・・・。

| 釣行記 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |